Top > 文化 > 薄毛のリカバリーをして歯止めをかけようとしている

薄毛のリカバリーをして歯止めをかけようとしている

薄毛のリカバリーをしてM字はげに歯止めをかけようとしています。

皆様はM字はげというハゲ方をご存知でしょうか?ドランゴンボールで言うところの、ベジータというキャラクターのような髪型です。

私は若いころから土方作業員として働いており、汗が目に入らないように必ずタオルをオデコに巻いていました。

そんなこともあってか、気づけばオデコの部分が薄くなりはじめ、周りからM字はげといじられるようになっていました。

もちろん、こんなことでいじられるのは嫌だし、可愛い彼女も作りたいので、育毛剤やAGA治療をはじめ、なんとか前髪が増えないかと画策しております。

しかしなかなか薄毛治療とは簡単に行かないもので、全然髪の毛は戻ってきません。

この枯れた荒野のような前頭部に髪型が戻れば、きっと彼女も普通にできて、結婚もできるんだろうなと夢が広がります。

最近のAGA治療は非常に料金も安く、通いやすいので、今季的に通っています。

それも薬を飲むだけだったり簡単なのでおススメです。

僕の髪が増えたらみんなにも紹介しようと思います。

ルネサンスクリニック 特徴

文化

関連エントリー